ブログ

緑色のガラス器にチューリップをいけることに

更新日:

あまり、お花とは縁のない
主人ですが、毎年チューリップの
球根を植えるのが恒例となって
いるようです。そして、
今年もきれいに咲きました。

色や種類によって咲く日にちが
ずれていたりで、今回は
オレンジ色のがベストタイミング
でした。

なんのタイミングかというと
私がいけたいと思ったその時に
です。

ということで
主人にお願いして、庭のチューリップを
3本ほどとりこみました。

いつもぎゅうぎゅう詰めに球根を
植えるので、丈の短いチューリップに
なってしまうのです。

それでも、オレンジ色のものは
元気がよく長くお日様に向かって
いました。

切立てのお花は
フレッシュです。
葉まで元気な状態で、いけやすいです。

チューリップの葉は
意外ときれいなラインができて
好きな葉です。

ガラス作家さんのかわいらしい
ガラス器にいけてみました。

色がかわいらしいので
気に入っています。
実はもう一回り大きいと
よかったのになどと
思いますが、
色がかわいいのでゲットしました。

小さめのこの器からぎりぎりの
長さで、アンセリウムをいけ
てみました。
色もかなり意識して。

器の中にはステンレス製の
ワイヤーを小さくグネグネに
まとめて入っています。
(剣山替わり)

春なのでお花だけの
小ぶりな作品もいけたく
なります。

後ろいけの動画 こちら

リビングに飾ってあるのに
主人は気が付かないのです。

たぶん、球根を植えて、
お花が咲くまでが楽しいのかも
しれませんね。

明日の昼間には開いて
きそうです。

-ブログ
-,

Copyright© いけばな(Sogetsu)教室・つくば , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.