ブログ

引き締まった作品に手直し(最後はリースに)

投稿日:

昨日の作品を朝、
見ると、何だかやはり
落ち着きのないものに
見えるので、手直しを
しました。

YouTubeにも載せて
いますが、後ろ生けしている
時は、気持ちが落ち着いて
いなかったかもしれません。

ほんの少し手を加えて

(桜とカラーとミモザアカシア)

やはり、こういうのが
私らしいかなと思うのでした。

昨日よりずっと引き締まった
感じですが
花材は減らしていません。

横から見るとミモザアカシアの
ボリュームが見事です。

相変わらず、しっかりと
支えてくれる器も
結構大きめのものです。

色が真っ黒でもなく
なんともいえない
いい色ですので、
重さを感じさせません。

そして、昨日届いて
いたうれしい荷物の
確認をしました。

生徒さんに渡す師範の
看板です。
仕事の帰りやお休みに
コツコツと通われて
師範を取得されたのです。

うちの男性生徒さんの
一人です。

実は少し前にも
男性生徒さんにお渡し
しています。

仕事の帰りにおけいこに
いらっしゃるのは
なかなか、大変だと
思います。

どうしても残業で
来られなくなったり、
帰りの運転が
遅くなったりと。

お稽古のある日は
どのような感じなの?と
聞いてみたところ
夕方から楽しみにしていて、
タイミングの良いところで
終わりにしてくるそうです。

大切な時間を
いけばなのお稽古に
使っているわけです。

限られた時間でも
しっかりと教えないと
いけないなとつくづく
思うのです。

上達するように
その一人一人の個性に
合うように
レベルアップできたらと
思って努力しています。

看板を渡すときに
この先
何人の師範を育てられるのかな
などと思います。

看板から、また、
上を目指す。先生として
お教室をする。
というのもいいですよね。

私が楽しくやれていたことを
次の代の方々にも
多く伝えられたら
うれしいな。と
思います。

ですので、環境だけは
整えておきたいと
思ったりもします。

話は反れましたが、
一晩おいたミモザアカシアが
少し、乾いてきて
今のうちにリースに
してみようと
思い、作りました。

実はこういうものの制作も
専門外ですが、やります。

植物には慣れていますので
そんなに時間をかけずに
できるのです。
好きだったりもします。

黄色のかたまりは
見るだけで元気が
でます。

たまたまストックしていた
茶色のリボンが
ピッタリと合いました。
好きな色合いです。

今日、大好きな
場所に飾りに行きます。
どんな感じに
吊り下がるのでしょうね。

昨日の作品はコチラ

-ブログ

Copyright© いけばな(Sogetsu)教室・つくば , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.